« 2010年06月 | メイン | 2010年08月 »

2010年07月31日

●ファルコム

PSP史上最大級のストーリーRPG 『英雄伝説 零の軌跡』 公式サイト&デモムービー同時公開!!:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
ファルコムゲーは食指が動かないのだが、これは素直に面白そうだw
うーむ、なんかマクロスといいハルヒBDといい、嫌な時期に重なるなぁ。

2010年07月30日

●まーじゃん

ネット麻雀で久々にバカ勝ちできた。
親倍満から小三元へのダブルコンボで華麗に終了。
気持ちよすぎるww

2010年07月29日

●キスダム

ネクロダイバー覚醒、「キスダム-ENGAGE planet-」哀羽シュウの可動ガレージキット登場 - GIGAZINE
まだキスダムの灯火は消えてなかった!
逆の意味で視聴者を熱狂させ続けたせいで、すごい印象に残った作品。あばたもえくぼを地で行く迷作。
再放送を切に願う。

2010年07月28日

●なかなか出来ない

Fallout3やりたいけど、怖くてできない……。
一度プレイすると時間飛ぶんだもんなぁ、あのゲーム。
気づいたらこんな時間、なんてのがしょっちゅうあり、なかなかプレイできてません。
あぁ、でも面白いなぁ。
スナイパーライフルゲットしたあと、はじめてスーパーミュータントをスナイピングした時の快感といったらもうw

2010年07月27日

●なんてこったい

【ストライクウィッチーズSTG】 Xbox360版 VS 同人ソフト : はちま起稿
コレどうやって作ってるんだろ。個人でここまで出来るとか……技術の進歩は恐ろしいな。

『ファイナルファンタジー14』をウィンドウサイズ 5040x1050 で遊ぶという贅沢 : はちま起稿
この環境を5万以内で提供してくれ、スクエニ!!

2010年07月26日

●八神の家

リリカルなのはのSS「八神の家」が面白すぎて、一気に読んでしまった。
魔導師としての能力が一切ない主人公が、原作キャラの痛いところつきまくって、とにかく粉砕しまくる話。
好き嫌い分かれるだろうけど、僕はこの主人公めっさ好きです。
あとメインヒロイン(?)がアリサってのもいいね!
チートじゃないように見えて、ある意味チートな主人公なんだが、まぁリリカル勢を考えるとしょうがないかなー、とも思う。
バリアジャケットとか砲撃魔法とか、なんだかわからんがなのは勢はとにかく強いよな。
悟空とかエヴァとかでも、けっこう余裕で粉砕できそうなキャラ達だから、頭脳チートくらいは許されると見たw
あー、続きが読みたい!けど最近更新とまってるみたい。
まぁ、あの主人公の言い回し書くのは時間かかるよな、と読んでる最中ずっと思ってたけどw

2010年07月25日

●暑くて死にそう

窓の外が最高にうるさい上に暑くて死にそうだ……。
「八神の家」面白ェ……

2010年07月24日

●アドオン

うーむ。
FirefoxでYoutube見てたんだが、アドオンがちょっとおかしい。
動画とか保存するときに「fast video download」っての使ってるんだが、以前はmp4やらflvやらファイル名とサイズが選択できたのに、flvのみのDLしか表示されなくなった。
Youtubeのバージョンアップに対応していない、ということだろうか?
それでしょうがなくDownload heiperなるアドオンを入れてみる。
日本語化も一部されてるみたいで、設定とかは見やすいんだが、うーむ。
なんか使いづらい。

2010年07月23日

●落ちまくり

ネット麻雀で連敗をし、ついに元のレートへ戻ってしまった。
なんとかギリギリで持ちこたえ、少し上昇したが元に戻るのは大変そうだ。
コンパクトな麻雀を心がけるぜ!

【2ch】ニュー速クオリティ:マラリアやコレラが入った水を売る自動販売機が登場
Fallout3やってると、全然気にならないから困るw

2010年07月22日

●末期

YouTube - 「ラブライブ!」デビューシングル「僕らのLIVE 君とのLIFE」第2弾CM
サクラの新作か何かと一瞬思ってしまった。
マジ新作たのむぇ……。

2010年07月21日

●暑すぎる

死ぬよ……いやマジで。
エアコンつけると体調悪くなるので四苦八苦。
あぁ、枯れる……。

2010年07月20日

●へー

【2ch】ニュー速クオリティ:『私の優しくない先輩』を酷評されたヤマカンが逆ギレ 「最近のオッサンは映画を読み取る力がない」
これヤマカンだったんだ。
まぁ見に行かないけど。なんでみんな実写畑に進出するんだろうね。


>271 指揮者(愛知県) 2010/07/20(火) 00:14:23.76 ID:pNvXcCmb
>ヤマカンは死後に評価されるタイプ
>生きてるうちはウザくて酷評も出来ないし、褒めたら付け上がるし
ワロスwww

2010年07月19日

●ブラジャよろ

【ネタバレ】「ブラックジャックによろしく」が終わったらしいな:アルファルファモザイク
うーん、微妙。
まぁ初期の勢いや面白さが途中から無くなってたからなぁ。
あと作者さんの色々なものへの批判で、読む側としてもウンザリしてた部分がある。
目次ページの作者コメントもやっぱりなし。

2010年07月18日

●なぜだ

ネット麻雀のバカツキがとまらず、ついにR1700台に突入。
「上級」にまで昇ってしまった。
大体10回やって8回ぐらい勝つ感じで。しかも勝つときには5万点超えてない方が少ないという……本当にどうなってやがるw
オーラスで三倍満とか出ないぞ普通w
まぁこのままぶっちぎり続けるぜ!

2010年07月17日

●宮崎作品

ハウル、久々に見たけど面白かったなー。
ナウシカブルーレイは酷い出来らしいが、ハウルは地デジレベルでメディア化してくれるとありがたい。

宮崎作品は何が面白いって生活感がしっかりと伝わってくるからですよね。
働いて食べて寝るという事がしっかり描かれてて、なおかつそれが説得力のある描写でコンパクトにまとまってる。
人が生活する空間や物を面白く描いてると思う。
例えば、魔女の宅急便のキキは魔女の修行で家を出るわけだが、家を出る際の荷物がバッグ一つだけなのだ。
移動手段が限られる昔ならともかく、現代人から考えれば「え?マジかよ。パンツとかどうするんだ?あとペットボトルとか?」と思わざるえない。
なのに、キキはその後下宿先をゲットし、調理器具を手に入れ、寝床もゲットし、洗濯もする。あの小荷物でも問題なく生きていくのだ。うーむ、すごい。

ハウルにしたってあんな汚い場所でどうやって暮らすんだろう、と思ってもその後の描写で洗濯、掃除、風呂描かれてるしね。ベーコンは本当においしそうw

ただ宮崎作品はこの生活描写からどれだけ足を出せるかってのが、「面白さ」と「一般受け」に繋がってるんだと思う。
ラピュタなんかまさにソレだよな。日常からの脱却と冒険。
ハウルも普通の日常からエブリディマジックのような世界へ、ってところが魅力だと思う。
逆にもののけやポニョはそこらへんが曖昧だったんじゃないかなー、と。

2010年07月16日

●麻雀が強い

今僕は麻雀が強い。
最近ネット麻雀を再開した所、ボッコボコにされ、2・3日ほど負けに負け続けたわけだが、一点ここ3日程は勝ち続けてます。
ついさっきも半荘一回しかやってないけどドカ勝ちしてきた。
うーむ、なにか来ているのかな。
称号が「中流」にもなったことだし、このまま上を目指してがんばるぜ。

2010年07月15日

●巨匠堕つ

「星を継ぐもの」「造物主の掟」のSF作家ジェイムズ・P・ホーガン氏死去 - GIGAZINE
なんだと……
SF界の名匠ホーガン先生死去。
とは言っても、僕は「星を継ぐもの」しか読んだことないにわかだが。
ガニメデの優しい巨人とミクロ・パークが積んであったんで、読むかね。

2010年07月14日

●アリエッティ

超映画批評『借りぐらしのアリエッティ』60点(100点満点中)
ゲドよりはマシってことだろうか。
まぁ今度見てくるかな。

2010年07月13日

●オカルト

今日もやられやく シャワーシーンもあった『オカルト学院』第2話・・・このアニメの面白さは本物か
アニメノチカラ……本当にどうなってやがる。
今期の中では頭一つ抜けてるな。

>ソラノヲト
けいおんもどきのキャラデザ、よく動き安定した作画、美しいヨーロピアンな背景、kalafinaなどのいい音楽。
スッカラカンなシナリオorz
これだけの好材料が揃っていながら凡作になってしまったのが悲しい。
1話目見たときはすごく期待した。

>ナイトレイド
放送開始前の特番で、キャスト陣が「一話でも見逃したら話がわからなくなります!」って言ってたけど、ぶっちゃけ3・4話飛ばしても普通に見れる作品だった。
難しいキャラデザのせいで後半になると作画崩れが……。
葉加瀬太郎の劇中曲とムックのOPは神。
アニメノチカラ、限界じゃないのか……と思ってた。

>オカルト
そしてオカルト。
主役の声、予告だけだと名塚さんだと思ってた。日笠さんだった。
1・2話とテンポよくて面白い。
期待しまくり。

2010年07月12日

●すごいね

いつの間にか理想郷で「月桂ウィーク」が発生してた。
三国志外史は連続更新分溜まったら一気に読もう。
ブツ切りで読むと、登場人物多すぎて、訳わからなくなるんだよなー。

2010年07月11日

●イングロリアス・バスターズ

レンタルしてきた。
感想。

「なげぇよw」

二時間半はさすがにきっつい。
半額レンタルで借りたものの、借りたことをすっかり忘れ、返却ギリギリで見たわけだが、なんかもう中盤は眠かった。
アメリカ軍のユダヤ人特殊部隊が、ナチスをブチ殺しまくる。というまぁアメリカンかつおおざっぱな話です。

      ./       ;ヽ 
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <いいぞ ベイべー!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  逃げる奴はベトコンだ!!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  逃げない奴はよく訓練されたベトコンだ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/ 
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント 戦場は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |

を地で行く感じ。
ブラッド・ピット率いるバスターズが活躍するところは面白いんだが、なんか後半にかけて尻すぼみ。
歴史の隙間を妄想するミッシングリンクものは、どんだけ有名な人間出しても死なないからなー、と安心しきってたらあら不思議。
クライマックスの爽快感はなかなかでした。
アメリカは規制だなんだで、筋肉モリモリのスーパーヒーローがタバコ一本吸えないくせに、こんな映画を平気で世界公開してしまうあたり素晴らしい。

まぁDVDで見たわけだが、やっぱりブルーレイで借りるほどでもなかった。

2010年07月10日

●おっさんホイホイ

Circus (サーカス) 新作PCゲーム、『uni.』(非18禁)の声優が豪華すぎる件 : オレ的ゲーム速報@刃
なんぞコレw
いまどきサクラ巴里メンバーが三人も入ってるギャルゲが出るとは……。
日高さんがエリカにしか聞こえないww
みやむーとか椎名へきるとか、よくもまぁ使えたもんだなぁ。
これを機にもっと出てほしいぜ。

2010年07月09日

●耳をすますな

年をとってからの耳をすませばはキッツイものがあるw
実況板も阿鼻叫喚。リア充もげろの大声援だった。
Fallout3でウサ晴らしてくる!

2010年07月08日

●ざぶんぐる

斎藤桃子の疾風ザブングルを繰り返し聞いてるんだが……なんつーか歌い方がなってないよな。
名曲のいい部分を台無しにしてる気がする。
……なのに繰り返し聞いてしまう!!くやしい!!(ビクビク!)

(‘ワ‘)<ざぶんぐるぅ~♪

●拍手
>田村ゆかりの歌う『アイアンリーガー』も熱いですぜ。
聞いてみましたけど、熱いですなw
なのはさんじゅうきゅうさい。

2010年07月07日

●けーおん

けいおん新OPの歌詞解読スレ:ハムスター速報
正直さっぱり聞き取れなかったが良いOPとEDだったと思う。
けいおんは作品の性質上OPとEDの出来がすごい重要じゃないですか。
そこで毎回オリジナリティあふれるもん作り続けてるのはすごいなー、としみじみ感じました。
まぁ1期から数えて3回目なわけだがw
アニメ独特の無理なポスター構図やカメラアングルを廃止したうえで(画像合成的な構図はあるけど)、実写でも撮れるというしばり(あるよね?)で毎回面白いもん作るのはもっと評価されていいと思う。
どうにも最初のOPが衝撃的で、新しいOP出るたびに批判意見でるが、一期でこのOP最初に流れてたらそれはそれで絶賛されてた気がするぜ。
何が言いたいかというと、いいOPだった……というだけ。

2010年07月06日

●ザブングル

(‘ワ‘)<ざぶんぐるぅ~♪

……気が狂いそうだ。
まぁ、まずこれを見てくれ。
「疾風ザブングル」歌:双海真美(CV:斎藤桃子)‐ニコニコ動画(9)
斎藤桃子の声が耳に強烈に響く……。
聞き続けたら完全に中毒w
なんだこの威力w

2010年07月05日

●悲しきかな

ネットは1日10時間 : NISアメリカはラストリベリオンを発売したことを申し訳ないと思っているらしい

・他のメーカーとのクロスオーバーは大変
・箱○用ゲームは作っていない
・任天堂からはあまり優遇されていない
・サクラ大戦はあんまり売れなかった
・SCEAはサクラ大戦をゲームと思っていない
・ヒットメーカーとは手を切った
・イメージエポックとPSP用ソフトを作っている
・これから開発するゲームはほとんどがPS3用
・PS3には新規タイトルも作っている
・絶対ヒーローは続編が出るかも。そしてそれはPS3用かも
・ディスガイア4はTGS辺りで発表されるかも

サクラがゲームじゃねぇだと!
ムービーいっぱいあるし!戦闘だってあるじゃないか!
ん?……ゲーム……だよ……ね?

2010年07月04日

●玉がない

いや、弾がない。
Fallout3にて。
愛用のハンティングライフルの弾が無くなってきたぜ。
うーむ、どうしよ。
サブマシンガンは消費激しいんだよなぁ。アサルトライフルも。
だからといってミルレーク相手に鉄パイプ使ったら逆にフルボッコされてしまったしw
レイダー狩りでもするかなぁ。

2010年07月03日

●スペオペ

惑星カレスの魔女のせいでスペオペが読みたい……。
あぁ……読みたい。
いっそローダンシリーズとかに手をつけてみるか……いや、でも途中で飽きそうだしなぁ。
うーん、なんかいいスペオペないかねぇ。

2010年07月02日

●くやしいけど

ぐ……紅の豚……やっぱり面白い!
見るたびに新しい発見があるんだよなぁ……。
さすがジブリ。

2010年07月01日

●惑星カレスの魔女

宮崎駿の表紙イラストが入った創元文庫作品、「惑星カレスの魔女」読了。
つ……続きが読みたい……。
4,50年前の作品らしいが、その魅力は新鮮でビンビン。なんだこの面白さww
ある理由で宇宙船ベンチャー号を駆るパウサート船長は、途中立ち寄った星で奴隷の少女を助け、最終的にその少女を買い取ることになる。
少女の名はマリーン。実は惑星カレスのウィッチで予知能力を持つ娘だった!

……と、こんな感じのあらすじなわけです。うわー、どこかのラノベでありそうなイントロなわけですが、ダマされちゃあいけないw

実はマリーンには妹が二人おり、その二人も同じ星で奴隷として働かせられてるとか。その子らも助けることになった船長涙目。
次女のゴスはテレポート魔女で、かっぱらいしたりとか過激な行動を起こすヤンキー少女。
三女のザ・リーウィットは表紙の宮崎絵のせいで、イメージはトトロのメイ。もうそのまんまw
そんな三人の魔女を故郷の惑星へ送ることになるのだが……。

まぁここまでもありきたりな感じはするw船長に好意的な長女に、対抗心を燃やすヤンキー次女、やかましい三女。
まぁ長女がヒロインで、表紙の宮崎絵も船長とマリーンのツーショットを描いてると思うじゃないですか。
ところがどっこい、実はヒロインは次女だったりするw
もう長女なんてイントロしか出てこないよw途中からは次女であるゴスと船長のナイスコンビっぷりをひたすら見る冒険活劇なスペースオペラなのだw
王道というテンプレに汚染された僕ら21世紀人には予想できない展開の数々に、面白い設定、魅力的な船長とゴスのコンビ。楽しくて仕方がないよw
読み終わった後、思わず「二巻を出してくれ!」と叫びたくなるw
ただ半世紀ほど叫ぶのが遅かったみたいだが。

日本人の僕が思うくらいだから、海の向こうの作家達も同じ事を思ったらしく

勝手に続編作ったらしい。和訳を可及的速やかにたのむ。
もしくは僕が読めるようになるしかないのか……。