2012年11月21日

●エウレカ

エウレカ完結編。
レントンの活躍が無かったよ……。
なんかぼやーっとした終わり方だなぁ。
無印が神懸り的だったせいだろうか。
つーか幼馴染とか金髪ヒロインは一体何だったんだろう。

2012年09月23日

●がんだむー

ガンダムAGE、何気に全話見てしまった。
いやー、全部見て言える事。

時間の無駄。

いや、反面教師としてはすごい役立つ作品だった気がしますが。
なんだかんだ言いつつ、アセム編のOPとかは好きだったんですよ。
あと好きな所は狂ったジジイフリットとか。
けど、面白そうなフラグ作っておきながらことごとく悪くつまらない方に消化され、全編わたってがっかり感しかない。
トリプルガンダムとか、ちょっと期待したのに、全然活躍しなかったし。
最終話でも、フリットがキオごと爆弾打ち込んだりして、虐殺しまくってたら、僕はこの作品で諸手上げて賞賛してたと思う。そこで日和なよ、ジイさん。
これだけ酷いもん見ると、種死がすごく面白く見れそう。
SEEDシリーズって、なんだかんだでワクワクするフラグと、そのフラグ回収だけはしっかりやってた気がするし。
富野御大のGレコが早く見たい。

2012年06月29日

●アニメ

『坂道のアポロン』最終話・・・本当にいい終わり方だった、後日談が見たくなるな|やらおん!
『つり球』最終話・・・本当に釣りで世界を救うとは・・・今期ノイタミナは両方いい最終回だったな|やらおん!
おぉう、坂道のアポロンが終わってしまった。
今期で一番面白かったなー。
つり球も最初は微妙だったけど、後半のクライマックスの盛り上がりが悪い点を帳消しにしてくれた。
両方ともホモホモしてたけど面白かった。

2012年04月07日

●アニメ

春の新アニメ『LUPIN the Third ~峰不二子という女~』第1話・・・オサレすぎるし乳首もありだし、これはやばいな|やらおん!
いやもう、本当に好きだわー。
年イチのゆるゆるルパンとは違い、ルパンもとっつあんもかっこよかった。

>エウレカセブン51話
編集の仕方、完全に間違ってると思った。

春の新アニメ『夏色キセキ』第1話はどうでしたか? 1:とても良かった 2:まあまあ良かった 3:あまり良くなかった 4:良くなかった|やらおん!
完全にPV。


2012年04月01日

●おぉ

なんかが頭に降りてきた気がする。
そういや「魍魎の箱」をふと読んでみようと思ったら見つからない。
以前どっかで買っておいた記憶が……どこだ。
あのうつとむ訳「封神演義」とか陰陽師とか見つかるのに、その傍当りに放置しておいた魍魎の箱が見つからない。
しょうがないからなんか違うの読むか。

●シャナ
BSでシャナ終わった。
なんかよくわからんかったけど、最終回は怒涛の熱さだった。
マージョリーさんがあんなに強いのにビビる。

●ゼロ魔
キャラデザとキャスティングは良かったか、せっかくのファンタジーなのに、アニメは世界観やらビジュアル設定がライトすぎてなぁ。最終回直前にFate/Zeroの総集編やってただけに落差を感じる。
最後にサイトの家に行くのは良かったなぁ。

●ペルソナ4
Vitaが欲しくなった。

2011年12月23日

●アイドルマスター

アニメのアイマスは面白かったなぁ。
スタッフのアイマス愛が感じられた。あのアニメがそのまんまゲームになってるんだったら、僕はすぐにでも買いに行ってたと思う。
けどなー、PS3の体験版やったけど、正直微妙。
あのアニメの気合の入りっぷりが異常だったんだと痛感。
サクラもこれぐらい気合入れてたら、アイマスみたいに復活してたのかも。勿体無い。


某所で「千雨~」の話題を見かける。
僕は禁書全巻読んでますぜ。新約3巻は途中だけど。

2011年12月04日

●つまらない

なんなんだろうね、このガンダムの出来は。
つまらなすぎ。
日野さんさー、分かってるのかな。ガンダムのテレビアニメってすごい金かかるのよ。
いまどきMSを3Dじゃなく、手書きで描くアニメなんて数少ないわけ。
そんな中、こんなクソアニメを作らせるって……まさにドブ金。
これに金掛けるんだったらクロスボーンなり閃光のハサウェイなりにをアニメ化した方が数百倍マシ。
もうね、何がダメって驚きが一切無い。
シナリオが破綻している→そのためキャラに感情移入できない→キャラに魅力が無い→そのため爽快感も驚きも無い。
もうね、なんつーかこんな感じ。
世代交代を売りにしている、なんて事前に公開する事事態おかしい。
それに世代交代売りにしているのに、この最悪のテンポ。本当にわけわからんし。

これを考えればグレンガランがいかにすごい事か。
あれもカミナ→シモン→ギミー・ダリー世代と、ある意味三世代に渡る話とも言えなくない。
その中で受け継がれる意思とか、そういう熱いものが全編に渡って溢れていた。
また、溢れるアイディア、それこそ二年分くらいのネタを、2クールという短いフィルムに押し込んだのも、いい意味で漸進だった。
まさに名シーンの連続。パっと出のキャラ達に感情移入しちゃうあたり、キャラの魅力は登場時間に比例しないと痛感した作品だった。
ロボットとてそうだった。
ガンダムAGEと同じく、グレンラガンは次々と進化していく。
次はどんな風に進化するのかと、最後までワクワクさせてもらった。

ところがガンダムはどうよ。
タイタスとかスパローとか、正直何の触手も動かない。
敵役は敵役で、わざとらしい演技が鼻につき、敵倒しても爽快感無いし。

あぁ、もう本当に腹立つ。こんなガンダム作らないでくれ。
ゲームでオリジナルタイトルだったら「ふーん」ぐらいでスルーしてたが、大好きなガンダムをこれだけグチャグチャにされるとなー。
つか、今回ので分かったんだが、日野さんは子供向けタイトルを多く作ってるのは、単純に大人向けのシナリオがかけないんだと思った。
子供はささいな矛盾などスルーしてしまうし、それの延長線でガンダムAGE作ってるんだわ。
でもさ、子供だって本気で取り組んでくれなきゃ反応してくれないと思うんだが。
かのファーストだって、マジメに取り組んでたからこそヒットしたわけだし、それをないがしろにして適当に作ったもんだから子供にも鼻で笑われるこんな駄作が出来上がったわけだ。
まだ五分の一しか経過してないから、もしかしたら後半で名作に化ける可能性も無きにしもあらず。
でもそれは日野さんが降板して、かなりのテコ入れしないと無理な気がする。

ユニコーンでも買うかなぁ。

2011年11月27日

●疑問は尽きない

ウルフさん主役にすればいいのに。

・なんでガンダム量産しないの?
・AGEシステムを活用しないの?
・なんで腕付け替えると強くなるの?
・仮に付け替えで強くなるなら、ジェノアスにつけないの?第一話見る限り、ガンダムの腕とかは既存の規格らしい。だったら他のMSでも大丈夫っぽい。
・なんでウルフさんのMS、一日で仕上がるの?だったらそれ沢山作ればいいんじゃない。

とか思った。
数百年の因縁を持つマフィアが、ガキの薄っぺらい説教で仲直り。
タイタスが出てきた途端、格闘戦をしだす敵とか。
演出やる気ないなぁ。
まぁ、設定そのものが演出を阻害してる気がするが。

・敵は強い。ガンダム以外ほぼ戦えない。
・ガンダムはAGEシステムで進化する。

この二点が「味方も敵もガンダムの引き立て役」「パイロットそのものの成長が無い」という点にいきついてる。
つか、フリットが現在もガンダムに乗っている理由とかが不明で、そこらへんがはっきりしていない。
軍属になる葛藤とか、色々演出できるはずなのに、そこいらが全部無し。
必死にMSを操って戦う描写も今の所ないしなー。
ピンチになるとAGEシステム発動、って面白みも無いし、新機体のありがたみも無い。

もう、見てて悲しくなるわ。
あー、御大のガンダムが見たい。面白いガンダムが見たい。

2011年10月23日

●なんだこれアゲ三話

山田かわいいっ!

あとは……まぁ、ないかな。みたいなAGEの三話。
コロニーの切り離しは基地でしか出来ないとかのたまってた司令が、シャフトに移って切り離し行い始めたのにはシビれたよ。
「最初からそうしろよ!」ってw
あれだな、山田に貰ったリボン、アムロだったら絶対臭いかいでから部屋でヤってる。
この作品もそういう場面出してくれたら評価する。
無理だろうけど。

総評 完全にギャグ。
マジで後半笑いが止まらなくなるガンダムとか、初めてだわー。

2011年10月16日

●なんか

エイジ二話。

笑ったw
やっぱりギャグアニメだったらしい。
一話よりは良かったが、それでも期待からすればズンドコ。
今期アニメの中じゃ、シリアスなギャグと山田と作画を抜かせば最下位な気がする。

【機動戦士ガンダムAGE】第2話終了後、日野ツイッターへの突撃が激化 もうこの戦争は止められない : はちま起稿

>廊下の移動用のリフト?の設計はどう考えてもミスですよね。あれだとただのピストン運動で、後から人が来た場合使えないよね?ガンダムどころかコロニー作れるのにバカしかいないのかな?

これは僕も思った。こういう節々のところで違和感感じる。
Zなんて昔のアニメなのに、こういう所はきっちりやってた印象がある。

>AGEガンダムって理論上、一撃で破壊されない限り絶対に勝てるシステムなんですけど、ピンチ展開作るにはもうモブキャラ大量虐殺とAGEビルダー破壊or修理イベントしかないんじゃないですか?いきなりシナリオの自由度大幅に減ってますけど大丈夫ですか?

この話の肝はまさにこれ。
ほとんどデメリット無しに、瞬時に武器を作ってしまうらしいAGEシステム。
ゲームのシステムなら有りだが、これあったら戦争終わるじゃないかw
ガンダム量産するか、武器量産すればいいやん。
戦艦にドリルライフルのでかいの付けてぶっ放せばOKだと思うよ。

あとコロニーを戦艦で引っ張るってやつ。
……あぁ、うん。日野物理学でガンバッテホシイ。

2011年10月09日

●ガンダムAGE

ある程度期待してたが、1話目の感想としては「こりゃ駄目だ」という感じ。
あのSEEDでさえ今後の展望を考えてワクワクしたのに、AGEは1話目の時点でガッカリした。

個人的に気になった事。
・冒頭の母親との別離。
親失う幼い子供に、間接的ながらも「宇宙人と戦え」と遺言残す母親。
なんつーか共感すらできない。これ呪いだよね。

・コロニー防衛軍の司令と知り合い。ガキの思いつきでMS作成。
まぁエンタメと考えればギリギリで許容できる。
ただ中学生にMS開発をまかせるとか、天才の一言で終わりなのかー。
まぁカミーユもゼータ開発したりしたからいいのかね。

・教師に危機を伝える。
天才www
UEとやらの来訪予測を、なぜ司令に伝えないんだよw
そりゃ教師の仕事はさ、勉強教える事なんだからさ、「よしフリットわかった。今から授業中断して皆で避難しよう」なんて言えるかw

・コロニーの防衛体制
敵がコロニー外壁に接触しながらもスルー。
少なくとも他のコロニーが破壊されてるんだから、多少警戒してないとおかしいような。
そして街が炎上してもならない警報。どうなってるねんwww
で、内部炎上しても動かない防衛隊w仕事しろよwww

・ガンダムの謎性能
UEとやらはビームライフルが効かないらしく、たった一体で防衛隊は全壊したっぽい。
そこへ単機で突入するガンダムなのだが、なぜか敵の攻撃はガンダムにまったく効かない。
フリットも驚いているから、装甲とかは汎用兵器と同じなのか?
SEEDだとフェイズシフトとかしっかりとした設定があったが、一話では不明。
でもビームライフル効かない相手にどうやって攻撃を……と思ったらビームナイフww
それ効くんだったら防衛隊のMSにも装備させておけよwwどうなってんだ防衛隊www

今後の展開次第だが、一話目の感想としては完全にギャグ。ネタアニメの領域でした。
作画は素晴らしいが、致命的に脚本があかん。
少なくともリアルロボット代表格のガンダム世界では無理だろう。
アイアン・リーガーみたいな奴だったら面白かったかもね。

2011年10月05日

●アニメとか

ろぼ速VIP 「ガッツマン」「エレキマン」・・・初代ロックマンボスのカリスマ性は異常
ロックマンは2が至高だと個人的には思う。

>今更アニメ総括
>BLOOD-C
個人的にすげー楽しめた作品。
色々言われてるが、ぶっちゃけツッコミ所ありすぎて笑える。
でも、なんつーか、あのラストのどんでん返しプロットは面白かったと思う。
なのに演出が「惨劇(笑)」になってしまってるのがねー。勿体無い作品。

>ゆるゆり
面白かったけど、最後まで結衣の声優に違和感拭えなかった。

>うさぎドロップ
ダークホース。
コミックス欲しいんだけど、高い。マジ高い。
一冊500円くらいだったら、全巻即買いしてたけど、1000円とか無いわー。

2011年09月20日

●ゆるゆり

『ゆるゆり』神最終回だったよ、ありがとう!百合最高だよ!これから百合の時代がくるぞおおおお|やらおん!
なんだかんだ言いつつ面白かった。
まぁ、最後まで結衣の声に慣れなかったが……。

2011年08月16日

●ゆるゆり

アニメ「ゆるゆり」の人気が急上昇!! 百合男子「ゆるゆりは10年に1度の百合ブーム再来と理解している」:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
確かに面白い。確かに面白いんだが……メインキャスト4人をどうにかしてくれ……。前にも書いたけど。
アッカリーンの声は慣れたんだけど、ユイの声が棒すぎて冷める。
で、wiki見たらユイ役の人、フラクタルのフリュネだった。あぁ、言われて見れば。
キャスト以外は概ね良いと思う。キャスト以外は……。

2011年07月10日

●輪るピングドラム

【関東】『輪るピングドラム』第1話・・・わからんけどすごい! わからんけど面白い! すげーのがきたな!|やらおん!
【輪るピングドラム】ペンギンを愛してやまないお前たちに告げる:ひまねっと
とんでもなく面白かった。
まさに映像でしか出来ない面白さ。
CLAMP作品も好きだけど、ことアニメにいたっちゃ役者が違う、と思わされた。
BLOOD-C→ピンドラと続くと、ブラッドが可愛そうに思える。
いや、僕はブラッド好きだけどね。実写以外ちゃんと一通り見てるし。
それでもピンドラにばっかり目がいってしまう。
特に例のシーンなんてYouTubeで繰り返し見ちゃったし。


2011年06月28日

●終わったなぁ

JINはじめ、今クールのアニメも続々終了。

●JIN
なんかモヤッとした終わり方でした。
原作だと、あの後分離?かなんかしてもう一人の仁が過去にいくんでしたっけ。
スーパージャンプの立ち読みで、最終話の一話前だけ読んだうろ覚えだけど。
大団円期待してただけに、本当にモヤッとした感じ。
物語性は高いと思う、ただ趣味合わないだけ。

●今クール、個人的アニメランキング
・1位 あの花
ダントツ。毎話毎話のクオリティ高い。

・2位 えん魔くん
恐ろしいくらいのダークホース。
期待など微塵もしてなかった。

・3位 ゴシック
ビクトリアが可愛いという、それだけ。
毎回話が始まると、なぜか二人が離れ離れになるというワンパターンだが
その度に再会してイチャつくシーンが好き。
トリックとか壮大な背景とかよくわからん。
灰色狼とか奇術師云々はサッパリ。

・4位 戦国乙女
まったく期待してなかったその2.
そこそこクオリティ高かった「うみものがたり」と同じパチ出身。
そのうえ「うみ」より明らかにやばい地雷臭。
だが神のみの延長でだらだら見てたら、なんかこっちの方が楽しみになってきたり。

・5位 神のみ
異常なる安定感。
一期のスタートの際に、二期を視野に入れた作りであったので、たぶん一期、二機はセットだったんで制作が早かったと思われる。
今回、ラストで三期を匂わせたけど、おそらくファンサービス。
三期開始はけっこう遠い気がする……。
まぁ面白かった。

2011年06月24日

●あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

まさかマジ泣きするとは思わなかったでござる。
リアル視聴後に就寝。
夢でその後のアフターストーリーを夢想してしまう始末。
本当にどうなってんだよ、あの花!

『あの花』最終回・・・ああ、感動したよ、最高の最終回だったよ!|やらおん!

まどかといい、あの花といい、今年は期待してなかったけど快作連発だった。

2011年06月10日

●川上とも子さん

【訃報】AIR(観鈴ちん)、ヒカルの碁(ヒカル)役の声優:川上とも子さんがご逝去 : はちま起稿
ちょっと衝撃的過ぎる。
以前から体調不良が取り上げられてたけど、ちょこちょこ出演し始めたりしてたんで、てっきり良くなってるものとばかり思ってた。
川上さんと言えば、ウテナでミトでクリスでトランペットでミレルでノエルでアンバーな御方。僕の大好きな声優さんでした。
ご冥福お祈りします。

2011年04月23日

●まどかマギカをつらつらと

まどかマギカの興奮が収まってきたので、色々書いてみる。

まどかマギカの面白いところは、既存のジャンル概念に、既存のファクターをブチ込んで壊したことだと思った。
魔法少女、学園もの、メイン登場人物が女の子のみ。
近年探せば数多く出てくる要素で、なおかつちょっと昔ならセーラームーンとかも余裕で範囲内だと思う。(タキシード仮面様は除外)
そういう作品でありながら、毎話ごとの引き、独特の演出、音楽、キャラクター。色々な要素が吸引力となって、まさに「毎回見逃せない」状態になっていた。
この作品には虚淵氏のすんばらしいストーリーラインがメインとなって貫かれているんだろうけど、それを補うアニメの監督やスタッフ、音楽などの演出がこれまたすんばらしい肉付けとなっていた気がする。
なにが言いたいかというと、つまり良い意味でエンターテイメントしていたわけ。
パッと見軽い感じの作品で、客に対する窓口を大きく開いてるように見えるが、実際中に入るとズルズルと引っ張られ、中で身も心も溶かされんばかりの食虫植物というかなんというか。
そういう作品だったと思う。

あとこのコンテンツが1クールで完結するというのもすごかった。
1990年代は様々なアニメがヒットし、次々と映画化してた時代だった。
エヴァにナデシコ、アキハバラ電脳組とかウテナもあるか?ウテナはちょっと例外にしろ、それらの作品はテレビアニメの続編で、完結編の位置づけだった。
他にもガイガイガーとかあるが、あれにしたってOVAが完結編として出ている。
90年代の大ヒットアニメの特色としては、テレビ内ではコンテンツとして完結しきってないものが多いのだ、それも2クールとかそれ以上使って。
対して2000年代に入るとちょっと様相が変わってくる。
個人的に谷口監督(コードギアスの監督)の作品はほぼハズレ無しだと思ってるんだが、その谷口監督作品をはじめ、「作品を使い切る作品」が多くなってきた。
無限のリヴァイアスにスクライド、ガンソードにプラネテス。これら名作揃いだけど、続編の映画化なんて最後まで見れば「無理だ!」と感じざるを得ない。無理すれば出来たかもしれないけどw
更に近年は1クールアニメが増加。リスク分散とか制作スケジュールとか色々あるだろうけど、2クールアニメの方が少なくなってきた。
長々と書いてきたが、そんな近年アニメの中で1ク-ルという期間の中で、コンテンツそのものを「使い切ったぜ!」と感じられたのがまどかマギカだった。

●最終回ネタバレ
ラストは涙ほんのり。
主体性が無かった名目上の主人公「まどか」だったが、様々な悲劇を通し、自分自身の答えを出し切るのはまさに王道。
更に真の主人公たるほむほむ――もとい、ほむらの悪循環と悲願が実は無駄では無かったってのも良かった。
ほむらの悲劇へ立ち向かう姿勢こそが、最後のまどかの希望へと繋がる。まさに王道、まさに王道、まさに王道。
大事な事なので三回も書いた。
そして、改変された世界の中で、まどかとの繋がりのために戦い続けるほむほむ。百合、だね!百合、だね!百合、だね!
大事な事なので(ry
なんでこんなに僕の大好きな展開が続くのか。
11話続く悲劇の連鎖に、一つの形を示してくれたすばらしい最終回だった。

と、とりあえずダラダラとえらそうな事を書いておく。
震災があったのに、まどかマギカ見れたのは本当に嬉しかったなぁ。

2011年04月22日

●魔法少女まどか☆マギカ

震災があったから当分この作品見れないと思ってたんだがなー。
まさか一ヵ月後にしっかり最終回見れるとは。
とにかく素晴らしかった。
もうほむほむの主役っぷりがたまらんかったし。
あの終わり方見た後OP曲聞くと……。
なんか色々書きたいんだけど、書きたいことありすぎてまとまらない。
とかく、今年のアニメ1位は決定だと思う。

●拍手
>眠気と地震、この二つが我らの前に立ち塞がっています・・・
本当にね。
テロ入ったし、眠かったし。もうチョイ時間ずらすとか、金曜日にやるとかしてほしかった。

2011年01月22日

●まどかマギカ

素晴らしかった。
魔法少女というテンプレの型を被りつつのこういう手法はアニメならではだなぁ、と思わされた。
苦境に立ち向かう主人公というのは、ベタながら僕の一番好物。
これからの展開が楽しみすぎる。

2011年01月08日

●まどか

新アニメ 『魔法少女まどか☆マギカ』 が面白すぎて興奮した!! これこそ本物の映像麻薬!! 神アニメになれる!!:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
個人的には面白かった。
特にOPの一分くらいがイイ。
雨の中走るのがかっこいい。
リンク先にOP動画貼られてるが、一分前後を繰り返し見てしまった。
期待。

2010年11月11日

●あずにゃん

けいおん! 『中野梓ちゃん』 2010年 お誕生日画像 まとめ:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
ペロペロ。
おめでとうペロペロ。

2010年09月29日

●けいおん映画化

けいおん映画化でなんとか生きれる。
昨日の実況スレのお通夜っぷりはすごかったが、映画化出た瞬間、盛り上がりが戻り、絶叫の嵐でした。
かくいう僕も、久々にツイッターで叫んでしまった。

そんな勢いそのままに、SSを一気に朝までかけて書き上げた。
なんかハイテンションで書いたせいか、久々によい出来だったと、自画自賛。

2010年09月28日

●世紀末オカルト学院

最終回が素晴らしかった。
色々とトンデモ展開はあったものの、それこそがオカルトという感じはするし、この微妙なエセ具合こそがウリな気がするw
本当にアニメノチカラが終わるのがおしい、と思わせる作品だった。
もっとも問題なのはソラノヲトなわけで……。
ナイトレイドはオカルト学院の制作が伸び、本当は三番目の予定だったが、二番目に前倒しされたという背景があるからまだ許せる。
だけどソラヲトはあかんわ。あれだけ万全の制作体制を置き、作画も背景もうなるレベルなのに、シナリオに魅力が無いという。
アニメオリジナル作品をもっと見たいぜ。

今日もやられやく 『世紀末オカルト学院』最終回・・・これがアニメノチカラ・・・いい最終回だったな
一応リンクメモ。

【特報】ベルセルクが新アニメ化決定 :アルファルファモザイク
止めといた方が。あの超作画を再現できるわきゃないだろ!
まぁシールケがアニメで見れるのは嬉しいけどw


2010年09月15日

●けいおん最終回

終わってしまった。
最終回が卒業式とか反則だろ。

けいおん、とは一体何だったのかさっぱりわからない。
だが、よくわからん熱量はあった気がする。
近年、美少女が活躍しつつ男が登場しない、という系列のテンプレートを作った気もする。

凡庸ながら、ピンポイントでツボを突いてくるんだよな。
ともかく面白かった。ここ半年、継続して見られた。
原作終わっちゃってるから絶望的だが、できれば大学生編も見たいよなぁ。

2010年07月17日

●宮崎作品

ハウル、久々に見たけど面白かったなー。
ナウシカブルーレイは酷い出来らしいが、ハウルは地デジレベルでメディア化してくれるとありがたい。

宮崎作品は何が面白いって生活感がしっかりと伝わってくるからですよね。
働いて食べて寝るという事がしっかり描かれてて、なおかつそれが説得力のある描写でコンパクトにまとまってる。
人が生活する空間や物を面白く描いてると思う。
例えば、魔女の宅急便のキキは魔女の修行で家を出るわけだが、家を出る際の荷物がバッグ一つだけなのだ。
移動手段が限られる昔ならともかく、現代人から考えれば「え?マジかよ。パンツとかどうするんだ?あとペットボトルとか?」と思わざるえない。
なのに、キキはその後下宿先をゲットし、調理器具を手に入れ、寝床もゲットし、洗濯もする。あの小荷物でも問題なく生きていくのだ。うーむ、すごい。

ハウルにしたってあんな汚い場所でどうやって暮らすんだろう、と思ってもその後の描写で洗濯、掃除、風呂描かれてるしね。ベーコンは本当においしそうw

ただ宮崎作品はこの生活描写からどれだけ足を出せるかってのが、「面白さ」と「一般受け」に繋がってるんだと思う。
ラピュタなんかまさにソレだよな。日常からの脱却と冒険。
ハウルも普通の日常からエブリディマジックのような世界へ、ってところが魅力だと思う。
逆にもののけやポニョはそこらへんが曖昧だったんじゃないかなー、と。

2010年07月13日

●オカルト

今日もやられやく シャワーシーンもあった『オカルト学院』第2話・・・このアニメの面白さは本物か
アニメノチカラ……本当にどうなってやがる。
今期の中では頭一つ抜けてるな。

>ソラノヲト
けいおんもどきのキャラデザ、よく動き安定した作画、美しいヨーロピアンな背景、kalafinaなどのいい音楽。
スッカラカンなシナリオorz
これだけの好材料が揃っていながら凡作になってしまったのが悲しい。
1話目見たときはすごく期待した。

>ナイトレイド
放送開始前の特番で、キャスト陣が「一話でも見逃したら話がわからなくなります!」って言ってたけど、ぶっちゃけ3・4話飛ばしても普通に見れる作品だった。
難しいキャラデザのせいで後半になると作画崩れが……。
葉加瀬太郎の劇中曲とムックのOPは神。
アニメノチカラ、限界じゃないのか……と思ってた。

>オカルト
そしてオカルト。
主役の声、予告だけだと名塚さんだと思ってた。日笠さんだった。
1・2話とテンポよくて面白い。
期待しまくり。

2010年07月07日

●けーおん

けいおん新OPの歌詞解読スレ:ハムスター速報
正直さっぱり聞き取れなかったが良いOPとEDだったと思う。
けいおんは作品の性質上OPとEDの出来がすごい重要じゃないですか。
そこで毎回オリジナリティあふれるもん作り続けてるのはすごいなー、としみじみ感じました。
まぁ1期から数えて3回目なわけだがw
アニメ独特の無理なポスター構図やカメラアングルを廃止したうえで(画像合成的な構図はあるけど)、実写でも撮れるというしばり(あるよね?)で毎回面白いもん作るのはもっと評価されていいと思う。
どうにも最初のOPが衝撃的で、新しいOP出るたびに批判意見でるが、一期でこのOP最初に流れてたらそれはそれで絶賛されてた気がするぜ。
何が言いたいかというと、いいOPだった……というだけ。

2010年04月07日

●けいおん二期

いやー、はじまりましたね、けいおん。
放送はじまる前の時点で実況板が3スレ越えてて吹いたw

『けいおん2期』 ついに放送スタート!! OPEDは一期超え無理だったようです:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
>OP
いや、僕はいいと思うよ。
ただ全編いっさい歌詞聞き取れなかったけどww
>ED
OPよりイイ。
とりあえず両方amazonで予約した。

>中身
勧誘ライブをカットとかww
どないなってんねん。Bパート楽しみにしてたけど、スカされた気分だった……。

まぁ面白かったわけが。

●え?
楽画喜堂
>ツイッターではすでに書いていますが。
>楽画喜堂の左上に写真を置いていた、我が家の愛犬「ゴル蔵」ですが。
>本日亡くなりました・・・。享年10歳でした。
毎日見ていて親近感のあったゴル蔵が死んだらしい。
なんかよその家でも犬亡くなるのいやだなー。
ご冥福お祈りします。

2010年04月04日

●エンジェル

Angel Beats!、面白かったっちゃ面白かった。
アイキャッチのピアノの音とか、場所名を表示してるフォント枠とかああいいう所はセンスあると思うし、クライマックスの演出も良かったと思うんだが……。
うーん。
なんかよくわからないけど失敗臭がするなぁ。

けいおん!ゲーム化決定!:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
ラストのネタバレ予想が的得すぎだと思うwwww
MMOっすかww
まぁそうだったら納得。

2010年02月25日

●脳内名作アニメ

なんとなく好きなアニメをメモってみる。
条件としては
・一応アニメオリジナル(漫画、小説などの原作なし)
・あまり人気がない(と思われる)
有名作品書いても意味ないし。

・宇宙海賊ミトの大冒険
深夜アニメの走り。
作品全体から予算の少なさがにじみ出てるのだが
それを補う、線が少ないキャラデザが、とびはねるよく動く。
町内SFドタバタ劇をしっかり見せてくれた。
1クールにしてリスク分散し、人気出たらもう1クールという形式も当時としては珍しい。
まぁ、それだけ面白かった。

・ヒートガイJ
カウボーイビバップのような作品w
未来の一都市の独特の空気をしっかり表現していて
なおかつ登場人物がカッコイイ。
千葉紗子の曲がすばらしい。

・ソルティレイ
ヒートガイJのような作品w
ゴンゾの数少ないあたり作品。
当時ゴンゾは年に4~5本作ってたんだが、
大体アタリ作品は年1であり、打率としては2~3割という印象。
しっかり構成されつつ、後半の引きがうまいのだが
ぶっちゃけそんな話よりもネットラジオが面白く、他のラジオと違い浅野真澄がボケ倒すすばらしいラジオでした。
ラジオであれだけ笑わされたのは、今までもこれからもこのラジオだけだろうと思う。
もちろん作品も面白い。

・スピードグラファー
ゴンゾの外れ作品にして、愛すべき犠牲フライ。
コザキユースケさんがキャラデザする!というワクワク感を持って見たら、第1話のクオリティの高さにビビる。
が、もちろんすぐに作画崩壊。
主人公がカメラでシャッターを切り、敵を倒すというわけわからん能力で色々やるというテンプレ展開。
しかし、むしろそのクオリティの低さが売りとなり、よくわからん親近感がわく。
>類似作品 銀色のオリンシス

・シムーン
百合を徹底的に真面目に描いた作品。
作品世界の成り立ちや悲喜こもごも、それに振り回される少女達。
もうね、本当にこの作品は好きすぎる。
ぜひ同じスタッフでもう一度作ってもらいたい。

・バトルプログラマーシラセ
まうまう。
ロリでもいいんじゃないかと考えさせられる作品。
いまだに続編を待ってます。

・アルジェントソーマ
リヴァイアス、スクライドのサンライズ第7スタジオが作った作品。……だったはず。
前二作と監督も脚本も違うし、いまいち人気とれなかったんだが、内容やネタが面白く、もっと評価されていいと思う。
クライマックスのネタバレ後にEDを見てトリハダたった記憶がある。
前半の内容でED内容をいい意味でミスリードしてしまう。いい演出だと思う。

・錬金3級 まじかる?ぽか〜ん
ソルティレイで売れた斉藤桃子の魅力を遺憾なく出した作品。
というかこの形式ならダラダラと続きが作れると思うんだが、なぜか作られてない作品。
もっとやってくれ、本当に。

・IGPX
アメリカでの放送も視野にいれ、プロダクションIGが気合いれて作った作品。
しかし、多くのアニメファンにスルーされつつ、最終回2回分が放送されないというROD現象により、あまり印象がよくなかったりする。
だが、作品そのものの出来が良く、熱い展開の連続だった。
おしむらくは主人公に魅力がないという点w

・光と水のダフネ
いいシナリオにダメ作画。
これに尽きる。
もうちょっとなにかしらのフォローがあればいい作品になってたと思う。
アニメのリメイクっていうのはよほどじゃなければないが、もし出来るのであればこの作品をリメイクしてほしい。
ストパンなどに続くエロ水着の源流でもある。

ダラダラと書き綴り。

2010年01月08日

●モノノケ

地上波でやると見てしまうもののけ姫。
地デジで見るのははじめてだが、アプコンとか持ってない僕としてはきれいだなー、と言わざるをえない。
久々に見ると、アシタカさんの邪気眼とか、ヤックルのかわいさとか、エボシ様のカリスマとか、タタラ製鉄の描写とか、シシ神のキモさとか、見るべきところがいっぱいあって楽しいぜ。

2010年01月05日

●ソ・ラ・ノ・ヲ・ト

個人的には神作品だと思います。
……ED以外!
いやー、EDは本当に酷い。
kalafinaの牧歌的な音楽といい、本編の神背景といい、それなりのシナリオなり(?)
そしていい雰囲気のまま、声優の事務所ゴリ押しソングで終わると。

終わったよ……本当に終わった。

2009年12月27日

●流星の双子

今日もやられやく 【エヴァ落ち?】『DARKER THAN BLACK 流星の双子』最終回の評判悪いみたいだね【投げっぱなし?】
今日もやられやく 『DTB 流星の双子』各事象ごとにまとめてみた

んん……なんとか把握。
本編見ただけじゃ良くわからないのがDTBクオリティ。
JINの続編にはキレたが、DTBには怒れないあたり耐性がついてるのかもしれん。

2009年10月09日

●ハルヒ劇場版

涼宮ハルヒの消失 2010年春に劇場公開決定!!
今更劇場版かよ!
うれしいっちゃうれしいが……なんだかねー。
もうすこしタイミング見計らえなかったのか。
ぶっちゃけ僕の中の長門は「ハルヒの長門」じゃなく「ハルヒちゃんの長門」になってるので魅力をあんまり感じないw
まぁ見にいくんだろうけど。

2009年09月28日

●咲-Saki-最終回

素晴らしい百合だった。

2009年09月26日

●真マジンガー

作画の乱れや、変な演出(ケレン味があるとかじゃない)があったりしたが、けっこう面白かったマジンガー。
まぁ徹頭徹尾、あしゅら男爵だったわけだがw
つかあんな終わり方してどうするねん。ジャイアントロボじゃあるまいし、思ったより人気でなかったから打ち切りとかそんな感じなのかね?
できるなら続きつくってほしいなぁ。1話に出たグレートの影も謎のまんまだしw

2009年09月06日

●女性声優140人ソート

女性声優140人ソート

やってみた。

1 浅野真澄
2 伊藤静
3 堀江由衣
4 田中理恵
5 池澤春菜
6 浅川悠
7 大原さやか
8 伊藤美紀
9 後藤邑子
10 沢城みゆき
11 小島めぐみ
12 宮村優子
13 能登麻美子
14 柚木涼香
15 中原麻衣
16 横山智佐
17 ゆかな
18 雪野五月
19 田村ゆかり
20 松岡由貴
21 千葉紗子
22 三浦理恵子
23 野中藍
24 坂本真綾
25 佐藤利奈
26 釘宮理恵
27 白石涼子
28 斎藤千和
29 桑谷夏子
30 日高のり子
31 豊口めぐみ
32 松来未祐
33 生天目仁美
34 飯塚雅弓
35 植田佳奈
36 井上喜久子
37 神田朱未
38 榎本温子
39 斎藤桃子
40 小清水亜美
41 桑島法子
42 新谷良子
43 本多知恵子
44 かかずゆみ
45 かないみか
46 喜多村英梨
47 真田アサミ
48 川澄綾子
49 落合祐里香
50 大谷育江
51 川上とも子
52 石毛佐和
53 丹下桜
54 根谷美智子
55 野川さくら
56 水樹奈々
57 平野綾
58 久川綾
59 土井美加
60 皆口裕子
61 下田麻美
62 榊原良子
63 倉田雅世
64 島本須美
65 島津冴子
66 高乃麗
67 皆川純子
68 田中真弓
69 三石琴乃
70 折笠富美子
71 桜井智
72 西村ちなみ
73 渕崎ゆり子
74 力丸乃りこ
75 水谷優子
76 桃井はるこ
77 白石冬美
78 岩男潤子
79 椎名へきる
80 金田朋子
81 緒方恵美
82 門脇舞以
83 天野由梨
84 折笠愛
85 今井麻美
86 長沢美樹
87 深見梨加
88 たかはし智秋
89 高山みなみ
90 富沢美智恵
91 冨永みーな
92 冬馬由美
93 栗林みな実
94 小桜エツコ
95 國府田マリ子
96 こおろぎさとみ
97 佐久間レイ
98 小暮英麻
99 井口裕香
100 川村万梨阿
100 吉田理保子
100 若林直美
100 鷲尾真知子
104 小原乃梨子
105 笠原弘子
106 戸田恵子
107 矢島晶子
108 南央美
109 野田順子
110 朴王路美
111 林原めぐみ
112 氷上恭子
113 西原久美子
114 松本梨香
115 潘恵子
116 山本麻里安
117 野沢雅子
118 中村繪里子
119 山口真弓
120 山崎和佳奈
121 平野文
122 望月久代
123 永田亮子
124 麻上洋子
124 有島モユ
124 篠原恵美
124 長谷川明子
128 木村まどか
128 住友優子
130 後藤沙緒里
130 永島由子
130 平田宏美
133 金丸日向子
133 小林由美子
133 滝田樹里
133 田島令子
133 仁後真耶子
138 麻績村まゆ子
138 金月真美
140 小山茉美

浅野真澄トップはいいが、浅川悠さんがなぜか低い……
まぁおおむねあたってるけどね。

2009年09月04日

●ファイアボール

DVDの開封を忘れてた。

ドロッセルお嬢様が素敵過ぎる一枚。
ぜひ続編を!
なんかウィンターモデルもほしくなってきちまったよ。
でもあのfigma、別売りとかそのうちしそうだしなぁ。
迷いどころ。

2009年03月27日

●ルパンとコナン

キャラ多すぎてとっつあんとゴエモンの出番すくねぇw
思ったより面白かったな。
実況スレもなかなか好調の伸びで、レスポンス悪かったし。
それなりに楽しめたぜ。
ただルパン的な活躍がもっと欲しかったなぁ。
つかルパンよく考えたらたいしたことしてねぇww

2009年03月21日

●ラインバレル

ラインバレル……普通に面白かったとは思うんだけどさ、ラストがあれじゃあなぁ。
みんなで命をかけて元気玉ー!
ラストでみんな生きてました!死んだ人も生き返りました!ラインバレルのおかげです!
ってなんじゃそりゃーw
ラインバレル教KA☆YO!

●WBC
日本今度は韓国にかったのかー。
あの国は勝っても負けても難癖つけてくるからヤダ。
もう対戦しないでほしいのー。

2009年03月20日

●ミチコとハッチン

クラナドやら何やら、色々と最終回を迎えてるわけなんだけど……
ミチコとハッチンってなんだったんだろう?
いやさ、音楽いいし、映像もいいんだよ。
だけど、ぶっちゃけつまらないんだよね。
声が酷いとかは我慢するとしても、なぜこんなにつまらなかったんだ。
やっぱキャラクターかなぁ。中途半端にリアリティ追いかけるもんだから、キャラ達に偶像的なかっこよさがまったくないんだよな。
ミチコなんて基本ダメ人間だし。
つかミチコってキャラに魅力がないせいで、ミチコとハッチンの信頼関係とかさっぱりわからんかった。
というか、ハッチンとの距離がいつ縮まったのかもわからない。
あと前述したけど中途半端なリアリティ。ミチコなんてナイフもった3人くらいのチンピラとかに負けるのに、拳銃持った警官5・6人に素手で向かって倒しちゃうんだぜ。わけわからなさすw
もうちょいヒロイックな展開で目を引いても良かったんじゃないかなー。


とダラダラ文句言いつつ、ラストは良かった。
DVD欲しくないけど、サントラ欲しいアニメだった。

2008年11月21日

●電脳コイル

録画溜めしっぱなしだった電脳コイルを今更消化。
やべーおもしれーw
なんだこの百合具合w(そこかよ
あとデンスケが良すぎるぜ。

そしてなんてたって、後半の謎の解け方がたまらないw
二転三転するいい脚本だなぁ。

同じスタッフでもう一本お願いしたい。

2008年11月17日

●大佐ぁぁぁぁ!

ガンダムOO、相変わらず面白すぎるw
つーか、もうまさかの展開。
そしてソーマことマリーのデレっぷりに、大佐の男らしさ。
大佐ぁ!大佐ぁぁぁぁ!
まぁ、この物語はガンダム。物語の途中で出来るカップルの8割は死ぬだろう、ということで今後ハラハラ。

勝手に予想。
マリ「子供ができたの」アレ「え!?」→アレ・マリカップルピンチ→大佐かばう→大佐死亡→マリ子供出産→この子の名前はセルゲイよ

とかなんだろ!チキショー大佐ぁぁぁ!

2008年10月20日

●イヤッホォォ!!!!!

異世界の聖機師物語 公式サイトオープン!
オラァ!どれだけ待ったと思うんだよwついに公式アナウンスが来たァ!

……とたぶん多くの人は知らないでしょうが、この作品、実は天地無用だったりします。
厳密には違うかもしれないけど。
10年くらい前に企画されてからボチボチ名前は出てたんですが、一向に目に見える進展せず、天地ファンがヤキモキしてた作品です。
同じ梶島作品ではデュアルと同じくらい、GXPより先に企画されたこの作品。
主人公が天地の孫とか弟とかしょっちゅうささいな設定が本人からタレ流されてたものの、やっと!やっと!この目で映像が見れるのか!
ぜひTVシリーズ地上波26話でお願いします!
UHF13話とかマジ勘弁な方向性で!
イヤッホォォォォ!

●今日のガンダム
最近せっちゃんとティエリアが仲が良くていいな。
そしてファーストシーズンじゃ名目だけだったヒロイン、マリナもやっと本筋に絡みそうだw
サジもガンダムとかに乗るのかな。まぁ面白くなってきたので良し!
なんか今期では一人勝ちって印象だな。

2008年09月28日

●ギアスとマクロス

終わったなー。
今期はTBSの一人勝ちだった気がする。

・マクロス
あり!これはありw
賛否両論目に見えるが、エンターテイメントを前面に押し出してきたマクロスならではのクライマックスかとw
もうね、ゴール際の押し込みっつーか、核たる話は劇場版でやればいいや、と言わんばかりのゴリ押しだけど、僕のテンションはマックス上がりっぱなし。
ストーリー後半がイマイチ盛り上がらなかっただけに、それを覆す言い終わり方でした。

・ギアス
「反逆のルルーシュ」というタイトル通り、群像劇のスタンスが強いながらも、やっぱりルルーシュの話だったんだ、と改めて感じた。
力を持たないルルーシュは、ギアスという力一つに頼り、綱渡りのような死線を潜り抜け、神を超えて、世界を変えた、と。
極端な引きと目まぐるしい展開ばっかり目に付くけど、ルルーシュはしっかりやる事だけはやったんだよなぁ。
最後は思わずホロリときた。
毎週毎週、こんなに気になったアニメはなかなか無かった。
スタッフのみなさん、二年間お疲れ様!
よし、じゃあ劇場版の(以下略

2008年09月01日

●そんなギアス(微バレ

・コードギアス
あばばばばばば。
そうきたかーwww

続きを読む "そんなギアス(微バレ"

2008年08月31日

●今川ジャイアントロボ

ジャイアントロボ視聴終了。

これほど熱いアニメを、僕は何故見なかった!

いやさ、昔から面白い、面白いとは言われてたの知ってたし、
いつか見よう、見ようと思ってたんだよ。
遅いよ!遅すぎるよ!

超人と変態、熱い漢と女のオンパレード!
特に十傑衆の輝き方は異常w
鉄牛とアルベルトが俺は大好きです!
最終話の、大作がロボに向かうシーンなんて、俺泣いちゃったよ。
漢汁が溢れまくりな作品でした。
僕がゲイツだったら今川監督に60億渡して、続き作ってもらう!
バベル篭城編、たのむから作ってくれ!

2008年07月11日

●ひだまり

ひだまりスケッチおもしれー!
一話はそこそこだったけど、二話は猫の手とかで吹いたww

2008年07月06日

●コードギアスR2第13話

あああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ―――!!!
あぁぁぁああああああああああ!
あぁぁぁあああぁあぁぁぁあああああああああああああ!!!!!
あぁぁぁぁ……orz

2008年03月29日

●ガンダム最終回

ガンダムOO第一期終了。
今回のガンダムは強そうに見えて、逆境にはすげー弱かったイメージがありますぜ。
でも、まぁ最終回面白かったんで良かった。
怒涛のバトル、最終回のガンダムは頭が吹っ飛ぶの常識ですね!
んで、エピローグ……まさかルイズがー、ってティエリアはもしかしてコピー?
そしてOガンダムの伏線wなるほどなwww
第二期が楽しみだけど、ギアスがあるから我慢できそうだぜー。

2008年02月07日

●ドラゴノーツ

いきなり面白くなりまくってたw
なんかテコイレ?が入ったとか何とか。
いやー、面白い。
ギオの使い所を分かってると思ったw
とりあえず今後ギオ中心で話進んでほしいなぁ。

2007年10月06日

●がんだむ

ガンダムやってた。
戦闘が今までの作品にない感じだった。
一体どこらへんが違うのかは考えてるけどよくわからないが、軌道エレベーターでやってた上やら下やらかまわず、無重力っぽさを前面に出したパーティー会場を出したのが意識の違いな気がする。
きっと宇宙ではプラネテスちっくなMS戦闘があるのかもしれない、デブリ。

それにしてもガンダムの進歩はすごいな。アムロが苦労した単体での大気圏突入を、あのガンダムはひょうひょうとやっちまうのか。翼がなくても飛べるのが最近のガンダム。あのベーゴマのパワーに驚かされっぱなしだ。
そしてエクシアが壊れたら、最初の場面に出てきたガンダムに乗り換えるに違いない。
羽付が好きな最近のガンダムファンはかっこわるいと罵り、宇宙世紀を愛してるファンはシンプルでいい、とか喜ぶぜー。
でも見てたら日本の学校が出てきてた。地上に潜伏する隠れ蓑として刹那が入学し、超パワーを隠しつつ学校生活を送るけど、某女子とかがそれに気付き云々、とかになんのかな。それってウィン(以下略

2007年10月01日

●終わったなぁ

今期アニメ終了。
いい加減左のメニューを更新せねば。
この2クールはグレンラガンと瀬戸の花嫁という2大地上波日曜アニメが大きかった気がするけど、個人的にはヒロイック・エイジとエル・カザドもオススメしたい。
別な意味でキスダムもw
瀬戸の花嫁の最終回はベタベタながら熱かった。
ヒロイック・エイジは最後の演出が秀逸だと思う、あれだけはガチ。

と、まぁ今期はかなり豊作な期間だったなぁー。
10月からは本来だったらコードギアスやってたんだろうけど、たぶんガンダムの後番かー。先なげー。
今日はバンブーブレードとスケッチブックか。
まぁ適当に見ますか。

●web拍手
>特設スタンド(2番目に高い席)から全然マシンが見えない
>ってんで、3億ばっかし払い戻しだそうですw散々な富士
うへ、マジですか。
富士F1観戦組の戦いなんてのも読んでましたが、うんこ我慢大会だの何だの、今回のは散々だったんですね。
スズカに戻らないのかなー。
外国人のお客さんがかわいそう。

2007年09月30日

●グレンラガン 最終回

燃えた、燃えまくった。
ここ最近のロボットアニメでは間違いなく最高峰。
どんだけの規模の大バトルになってるねん、とアニメ開始当初は思いも寄らない展開だった。

まぁ、それはともかく…あの終わり方は切ないなぁ。
シモンの言い分も判るがニアぐらいはいいんじゃないかー、チキショー。
なんとなくトップやらまほろやらを彷彿とさせるガイナックス的な終わり方だったと思う。
僕はハッピーエンド主義者なんで、あんまり終わり方は好きじゃない。

●F1
昨日痛いニュースで
F1・富士スピードウェイ、バスが大渋滞 会場内に取り残される観客多数
こんなの見ちゃってどんな地獄絵図だー、と驚いてた。
で、今日昼間にダラダラとF1見てたら今度はレースがすごかったなぁ。
2位の選手がクラッシュしてて、どうしたんだろ?って思ったら同チームで3位走ってたやつが後ろからぶつかってきたらしい。すごい珍事だー、と見てたらアナウンサーが「ベッテル(3位の選手)にレッテルが貼られたー!」とか叫んでた。思わず吹いた。

2007年09月26日

●エル・カザド

エル・カザド終わった。
なんとも言えない気分だけど、真下アニメの中では一番好きです。
真下アニメ独特の、よくわからん空気が楽しかった。
百合ガンアクション3部作が終わって、次は何だろなー、と次回作を楽しみに待ってます。

●キスダム
ついさっき終わった。
最初から最後までわけがわからず、それでも何故かインパクトだけはあったw
とゆーか、最終回のラストのナナオはシュールすぎたw
あなどれないキスダムクオリティ。
ついでに言えばタイトルもよくわからなかった。何なんだろうね、このタイトル。

2007年06月02日

●機動戦士ガンダム00

http://www.gundam00.net/
ワーイ、ガンダムの新作だー。