2016年08月21日

●夏のイベント

●夏イベント
というわけで艦これです。


イベント開始前資源。そこそこの貯まり方。



丙で26掘るぜ!
……と思ったら一回目で26ゲット。幸先のいいスタート。


E-1を甲に変更してクリア。


E-2甲クリア。

そして地獄のE-3のaquira丙掘りスタート。
2日がかり、36回目にしてついに邂逅。

やったぜ。


そして甲に切り替え、無事E-3クリア。銀河もゲットしてほくほく。
さぁ、E-4だ。

2016年08月14日

●シン・ゴジラ

とりあえずシン・ゴジラ見てきました。

なんですかね、いまさらゴジラとか。
東宝が食いつぶし、駄作にしたゴジラシリーズ。ハリウッドにいっても毎回そこそこのイマイチさ。
たしかにゴジラは僕らのヒーローでしたよ。僕は平成シリーズ直撃世代だったので、ちいさい頃はビオランテとか腐るほど見ましたし、モスラの歌とか練習していまだにソラで歌えますもん。
でもねぇ、なんというか不安しか残らない感じ。
アニメ監督が実写とると、アニメの感覚で役者動かしたりカメラワークやったりするから、画面が上滑りした感じになってる気がするんですよね。押井監督とか。
それに樋口監督は「進撃」のアレもあるし、もう不安要素しかない。きっととんでもない駄作だろう。


なんて思ってたのが先月。
とんでもない傑作でした。

ゴジラをあの切り口で展開しながら、目を離せない展開の連続。
ゴジラのファーストカットも最初「??」ってなったけど、話が進むと納得。
予告で出てきたブサイクなゴジラも、映画で見ると逆におぞましく、かつ恐ろしい存在に見えてくる。
特に中盤以降の絶望感が素晴らしい。
映画館で思わず「あぁ……」ってため息が出てしまうくらい。
そしてあの日本人にしかわからない、日本人らしさ。

アメリカ映画のモンスターパニックものだと、多少避難民がいようと被害の拡大を恐れて銃の乱射は当たり前。
モンスターに攻撃を当てたら「イヤーッホーー、見たかこのクソ野郎!」とか叫ぶし、倒したら倒したで「イヤーー!!!」っていいながらみんなで抱きついて、ヒーローとヒロインがキスをする。

そんな描写は一切ない。
あの洋画にはない日本人のリアクションは日本人にしかわからないし。
災害に突き当たったときのあきらめは、震災含めた近年の日本人の多くが理解できる感情だと思う。
それらがしっかり描写されてるあたり、この作品はすごい。

というか、本当にどうゆう予算枠の中でこんなすごい映画撮ったんだろ。
「踊る大捜査線」とか「清須会議」よりも予算低そうなのに、画面の密度が半端ない。
やればできる邦画、。でもアニメ監督がこのレベル撮っちゃうあたり、ちょっと悲しい。

2016年07月01日

●オデッセイ

・オデッセイ
オデッセイをamazonビデオでレンタルして見てみた。
素晴らしい映画。
多大に原作のおかげもあるのだろうけど、久々にリドリー・スコット監督作品で面白いの見た気がする。

最近ターミネーター・ジェネシスとかも見たが、二時間見て「ふーん」って感じで残るものがなかったが、このオデッセイは見終わった後のどっしりとした達成感があった。

ボーンシリーズのジェイソン・ボーンとは違ったマッド・デイモンの演技も良かった。
同じ役所を日本人がやると卑屈で鬱々とした二時間が過ぎそうだが、マッド・デイモン演じるワトニーはどこか陽気で、見ていてワクワクして、たまらなく好きになるキャラクターだ。

ワトニーの火星での戦いは、本当に手に汗握った。ラストは久々に泣いてしまった。
笑って熱くて泣ける、素晴らしい映画。
満足。

2016年05月26日

●イベントクリア

春イベクリアです。

というわけでもちろん丙クリア。
春風ちゃん掘りのついでに面倒だったのでそのままゲージ割っちゃいました。

クリア後の資源。

今回のイベントで欲しい艦。
・朝霜
達成できてない任務に必要で、なぜかいまだにドロップせず。
今回のドロップ率が1%くらい。
しかし春風掘りの最中に二隻もドロップ。逆に余る。

・親潮
やっぱりドロ率1%。しかしE-6でのギミック解除時にドロップ済み。

・春風
ボスマス限定ながらドロップ率7%と、楽勝……のはずだった。


春風ちゃんがドロップしない……
絶望のまま土日にボスマス撃破をたんたんとこなし、おそらく30~40回目ぐらいに……

やっと春風ちゃんと邂逅。


燃料4万弾薬3万ボーキ2万と、E-8が一番資源使いました。


今回手に入れたの。
ついにうちの艦隊もあとは沖波だけになったよ。

2016年05月19日

●E-6甲クリア

やっとE-6甲クリアしました。
間宮伊良子さんキラキラ+爆装ガン積み支援でスナイプ成功。
まさかのラスダン一発スルー

加賀さんスナイプ。


クリア後。

2016年05月15日

●春イベント

お久しぶりです。
やっぱり艦これとかやってます。

●春イベ

イベント開始前資源。


E-1甲クリア。楽勝。


E-2甲クリア。やばい。

E-3甲、E-4甲スクショとり忘れ。まったり。


E-5甲。ついさっきクリア。ボーキが死ぬ。
ほとんどがキラ付けの時間でした。

2016年05月03日

●最近見たやつ

借りてきた映画とかの話。

・マッドマックス 怒りのデスロード
映画の映画たらしめてる部分だけ煮込んで抽出した二時間。
馬鹿馬鹿しいくらいのカーチェイスアクションの連続でお腹いっぱい。
素晴らしい映画。

・トゥモローランド
最初の30分のわくわくを返してほしい。
最終的な舵取りが「世界を救う」にいきついてガッカリ。女の子が五分で世界を救うプランを思いつき、五分で実行する。そんな感じの映画。
んなことするんだったら、ジョージ・クルーニーの過去編メインにした方がいいと、僕は思う。

・SW フォースの覚醒
個人的には賛否両論のある1・2・3が好きなんですが、今回のは4・5・6風味な感じ。
「感じ」というくらい、ルーカスにあるフィルムのバタ臭さというか、あのシーンの切り方とかにある独特のスターウォーズらしさがなかった。(5・6はルーカス監督やってないけど)
フォルムはSWだけど、シーンがMI3というエイブラムスらしい映画だった。
嫌いじゃないけど、期待に反してアクションシーンが少なく、がっかりした。
ジェダイのいなくなった時代だからしょうがないとはいえ、1・2・3にあった大立ち回りとか、壮大な戦争シーンがなく、4・5・6の焼き直しに終始したような印象。
でも8も見る。

・ガルパン
アマゾンプライムで視聴。
リアルタイムでは適当に流して面白さがわからなかったけど、改めてみると熱い内容だった。
アンツィオ戦も良かった。