« 2012年02月 | メイン | 2012年04月 »

2012年03月29日

●あの夏

先程最終回見終わった。
途中まで「ちょ、ちょっと待てよ! まさかのク○脚本ッ!」とか黒田さん心配しちゃったけど、最後のワンシーンがすごかった。
たったのワンカットで名作になる、素晴らしいEDでした。
ちなみに今クールで個人的に一番面白かったのが「男子高校生の日常」だった……。

あ、左側のテレビ予定表を更新。またすげー本数だわ。

●拍手レス
>小説楽しみにしとりま
ありがとうございます!
がんばります!

2012年03月26日

●うあー

小説作りが難航してます。
大雑把な枠組みと、ミクロな視点でのテーマとかは決まったんですが、キャラや設定がまぁ大変で。
正直、このベースの設定がある程度作れると後々楽そうなので色々やってるんですが……。
細かい所は決まってないですけど、今の時点で必要なキャラが三十人くらい。
話の展開考えると倍でも足りなくなるかも。
一応主人公とか含めたメインの三人は細かく決まった感じですが。
キャラが多いと絶対的に必要なのが差別化。ビジュアルが提示出来ない媒体となれば、名前からして差別化しなくちゃいけないので、メイン所はかなり気をつけました。
ストーリー的には「千雨~」でやった事と「るいこ~」でやり残した事をあわせた感じ。相変わらずの闇鍋っぷり。
もっと奇をてらった話も考えたんですが、ある意味自分にしっくりくる話の形だったので流用。
タイトルは「境界の絵馬」になりそうです。以前「絵馬の境界」って言ったんですが、物語の構造を考えると「境界の絵馬」のほうがしっくりくるので。もちろん「絵馬」は主人公の名前。漢字二文字で読みも二文字。絶対に覚えやすいし、漢字登録しなくても一発で変換できるお手軽仕様。いい主人公の名前だと僕は思ってます。

2012年03月22日

●なまじ

『ドットハック セカイの向こうに+Versus Hybrid Pack』格闘アクション+映画のハイブリッドパック!! - ファミ通.com
なまじCC2が好きなだけに、最近のガッカリ感が半端では無い。
映画とか作る前に、RPGを、RPGを頼みたい。

2012年03月20日

●不覚にも

お笑いタレントの鉄拳が描いたパラパラ漫画「振り子」がネット上で大きな話題に : にゅーす特報。これすごい。
何気なく見たのに、本気で泣いてしまった。
後半のおっさんが振り子を止めるシーンとか、かっこよすぎる。
なんかごっそり精神削られた気分だわ。

猫キック練習中の子猫|きりみちほう
削られた精神を補充。

●うん?

なんか面白い気がするぞ、これ。
色々と書いてるんだけど、なんか面白いものが作れているよーな、そんな気がしない事はない……。
うーん。

2012年03月18日

●そうなんだろうね

オリジナルをちょこちょこと書き始める。
タイトルも決まったが、話は……どうなんだろ。
なんかなすがままって感じで。
ネーミングとかのセンスの無さが露呈しまくりなので、厨二成分はほどほどに。
百合。

2012年03月16日

●博士の異常な愛情

僕らを魅了して止まない、キューブリック監督の名作。
ブラックユーモアでニタニタしてしまう。
それになんつーか、キューブリック独特のカメラ回しとか、シーンの切り方がたまらないw
基地司令室で葉巻を吸いながら背後で銃声が鳴ってるシーンとか、爆撃機で通信機のスイッチを切り替える時にスイッチにズームする所とか、そういう何気ないシーンがビビっとくる。
ストレンジラブ博士のナチっぷりもたまらんなー。
これ好き。

2012年03月15日

●あわわ

なんか「小説家になろう」で粛清が始まったせいか、二次創作が一気にArcadiaに流れとる。
ついでにうちの「追憶の長谷川~」も削除しました。
元々削除予定だったし。
Arcadiaも迷ってるんだよなー。
作者側の性なのか、書ききったせいで、なんか作品が脳内で終わってて未練が薄い。
なのでこの機会にいっそ千雨関連一気に削除しようか迷ってます。
もうどうせ二次やらないし。
うーん。

>Arcadia
なんだコレはwww
すごいww「なろう」からの大量難民を理想郷民がフルボッコにして追い出してるw
なんか戦いがはじまっとるでー!

2012年03月14日

●ネギま最終回

マガジン読みました。
終わったなぁ。
なんつーか、本当にこの終わり方は勿体無さ過ぎる。
何だろう。負の要素みたいなのが足りない気がする。
キャッキャウフフと皆が笑いながら、全員が幸せで一点の曇りも無く、将来も安泰で、父親も復活して嬉しいね。
いや……本当に何なんでしょうね。
なんつーか、作品愛が足りない。そんな気がした。

2012年03月13日

●ネギま最終回のネタバレ

をふたばで読んできた。
あーうん。うん。うん。
なんかさー。いや、うん。
これってファンを……。いや、うん。
うん……。いい。もう、いいや。うん。

2012年03月12日

●真・やる夫†無双 ~白色演義~

「真・やる夫†無双 ~白色演義~」が完結。
うちの千雨と開始時期が大体同じなんだが、なんか完結タイミングも同じくらいで親近感。

量も質も人気も圧倒的に負けてる気がするが。
難しい題材をエタらないで最後まで書く当り、本当にこの作者さんすごいなー。

2012年03月11日

●最近読んだ本

色々メモ

●俺の妹 9巻

枕元に放置してあったんで、だらーっと読んでみた。
あやせカワイスw

●彷徨える艦隊

最近読んだわけじゃないけど、新刊出てたので一応。
6巻まで読了済み。
未来の宇宙国家同士の戦争で、自分の戦艦が被弾し、脱出ポッドに乗り込んだ主人公のギアリー大佐はそのままコールドスリープ。救助された時にはかなりの時間が経っており、自分は過去の英雄として伝説化していた……。
みたいな話。
戦争の尋常ならざる長期化により、人材育成が滞り、素人軍団が戦争をしている状況。「戦術? 何それ?」みたいな脳筋どもに一から戦術とか軍隊ってのを叩き込んでいく苦労人ギアリー大佐。
アマゾンレビュー読んでて気付いたんだけど、どうやら訳者がかなり酷いらしい。
僕でさえ違和感を覚えていたくらいなので、よほど酷いみたい。
それでもそれを補う面白さがある。

●時砂の王

小川一水さんの作品を初めて読んだ。
ミヨ様が熱い。世界史を舐め尽すような作家さんの知識もさることながら、ミヨ様の一アクション、一アクションがなんとも輝いてた。
ただ、いささか風呂敷の畳み方が強引だった気がするが。
正直読んでて「この一冊で終わらないだろ!」とか思ってたけど、きっかり終わらせたあたりはすごいと思う。

●導きの星


やっぱり最近お気に入りの小川一水先生。全四巻読了。
遥か未来の世界で、人類は異星人を育てる仕事をしていた。
主人公の司は三人のパーパソイドと共に、とある星を育成する事に……。
みたいな話。
スワリスというリスに似た種族を育成していく。そいつらが無性に可愛い。気分は育成ゲー。
また、それぞれの年代のオムニバス形式になってるんだが、それぞれのエピソードが見事。飛行機の話は本当に熱かった。
単なるオムニバスだけでなく、エピソード事に繋がりがある、芯のある大河物語になっている。
特に四巻では驚天動地の展開で、十ページ先が予測できないあたりわくわくさせてもらった。
はらはらさせながらも、読後感がいい終わり方も素晴らしい。

●夏への扉

猫好きとロリコンを楽しませてくれる話。つまり僕か!
ハインラインの猫感に親しみを覚える。猫を飼ってたりする人なら「あー、わかるわかる」といったあるあるが時折提示される。
五十年前の小説ながら、時に流されない不変の価値観がそこにある。もちろん猫の。
そして十歳の女の子と結婚するためにはどういう手順を踏めばいいかも、懇切丁寧に書いてくれている。
なるほど! コールドスリープか!
で、それはどこらへんの会社がやってるのか、kwsk!

●ローマ人の物語〈17〉悪名高き皇帝たち

ティベリウス可愛そうです。

2012年03月10日

●せいばー

Cyber Godness J OP - YouTube

セイバーマリオネット J to X OP ver.1.mp4 - YouTube

こいつを見てどう思う?
なんか僕はなつかしさのあまり、林原さんのシングルCD引っ張り出して、PCにとりこもうと思ったんだが、PCのドライブが縦型だったんで8センチCDがはいらず、わざわざ本体を横置きに直して取り込んで聞いてた。
あぁ、最高や。最高や。
この時期の林原さんは神懸かってるからなぁ。
なんかビンビンくる。

2012年03月08日

●ねむい

とりあえず「千雨の世界」関連の更新を終了。
小説部屋にて色々纏めました。
本編・番外編・サブテキスト・大蛇足・作品を紹介してくれたサイト様方と、大体の事は入ってます。
HTML版の本編は削除。そのうち「なろう」版の追憶も削除予定。
ちなみに「追憶」は微妙に修正されてて、なろう版が旧、Arcadia版が新だったりします。
あとはオリジナルをボチボチ書いていくかなー。
とりあえず切り口小さくして、書きながら修正していくか。

2012年03月07日

●千雨の世界『大蛇足』2

【完結】千雨の世界(千雨魔改造・ネギま・多重クロス・熱血・百合成分)
本編はコチラ。

【習作】るいことめい(佐天魔改造・禁書×ネギま『千雨の世界』)
今回の話のネタ。


※※※※※※※注意事項※※※※※※※
・ここから下は『千雨の世界』のネタバレが多いです。
・あくまでこれは蛇足です。千雨の世界本編の感想に関しましては、出来ればあちら側でのみお願いします。この蛇足に関する内容に関しては、こちらのコメント欄でご意見貰えれば幸いです。
・ちなみにコメント欄は海外スパム抑制のため、アドレスとか入ってると迷惑メールに区分されます。……コメント来るかわかりませんが。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※
以下、注意事項を容認された方は、下へスクロールどうぞ。

続きを読む "千雨の世界『大蛇足』2"

2012年03月04日

●千雨の世界『大蛇足』

【完結】千雨の世界(千雨魔改造・ネギま・多重クロス・熱血・百合成分)
本編はコチラ。


※※※※※※※注意事項※※※※※※※
・ここから下は『千雨の世界』のネタバレが多いです。
・あくまでこれは蛇足です。千雨の世界本編の感想に関しましては、出来ればあちら側でのみお願いします。この蛇足に関する内容に関しては、こちらのコメント欄でご意見貰えれば幸いです。
・ちなみにコメント欄は海外スパム抑制のため、アドレスとか入ってると迷惑メールに区分されます。……コメント来るかわかりませんが。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※
以下、注意事項を容認された方は、下へスクロールどうぞ。

続きを読む "千雨の世界『大蛇足』"

2012年03月03日

●地味に

地味に投下し続けてた世界樹の迷宮モドキの小説も投下終了。
千雨も投下。
明日最終話投下予定。どうなるか分からないけど。
色々と新しい小説のストーリー作りを始める。

2012年03月02日

●本当に

>「千雨~」
本当にこれ読んでくれてる人いるのか。
つか執筆しながらのリアルタイム投下しなくて本当に良かった。
やってたら絶対心折られて最後まで書けなかったw
とりあえず渾身の一話を投下。

2012年03月01日

●ウハハハハ

すげーPV数落ちてるぜ、千雨ェ……。
感想もなんとか一個ついたぞ、って感じ。
とてもじゃないがクライマックスとうこうするふいんきじゃないよ。
金土日でれんぞくとうこうするかもしれないけどよくわからない。