2010年12月28日

●俺の妹がこんなに可愛いわけがない

以前二巻まで読んでいたんだが、最近の流行に乗り3~7巻購入。そして読了。
面白かった!
心理描写が深読みできて面白いなぁ。
本編ダラーっと読んでると「妹ウゼェ」って思うんだが

高坂桐乃とは (コウサカキリノとは) - ニコニコ大百科

こういうの読むと一転、すげー可愛く見えるから不思議w
どうにもネガティブな性質なせいか、本文読んでる間は桐乃の所作が兄への好意から出てると受け取れないw
それとも自分の読み取る力が低いやら何やら。

あと7巻は何気に黒猫無双ですね。
黒猫(俺妹)とは (クロネコとは) - ニコニコ大百科
クンカ!クンカ!
黒猫ちゃんマジ堕天使。

2010年01月10日

●ご主人様は山猫姫


大大大好きな鷹見一幸先生の新作。
いまさらながら三巻一気に読んだらとんでもなく面白かった。
タイトルからさっすると、よくあるラブコメ?と思いがちだけど、鷹見先生お得意の戦記モノですぜ、ヒャッホー!
そして戦記モノながらもタイトル通り山猫姫が可愛かったりするから困る。
作品が素敵すぎて素敵すぎてうまく言葉にならないが、もうね、面白い。面白すぎるんだよ。

でもさー、なんで鷹見先生の作品が本屋にあんまり並んでないんだ……。この人の作品はもっとメジャーになるべきだと思うんだぜ。
実際、この作品だってちゃんと完結まで持っていければ、とんでもない名作になると思うんだけが……打ち切りが恐ろしい……。
ので、とりあえず紹介。機会があれば読んでくだせぇ!