« あぁ…… | メイン | リトバス »

2013年11月29日

●ショック

とりあえず生きてます
winampのサポート停止にショックとかを受けたり。
一回離れたりしたものの、なんだかんだで使い続けていただけにショックでした。
お気に入りのARIAのスキンも使えなくなるし、どうすれば……と思っていたら
Musicbeeを試しにPCに入れたら、これが使いやすいのなんのって。
CD取り込むときにこまかいエラーチェックもしてくれるし、アートワークも貼り付けてくれる。
律儀にCDex使ってたのが馬鹿らしくなる便利さ。
やっぱり試してみないとわからないなぁ。

コメント

CDex!itunesで楽曲を買う前まではお世話になりましたw
CDDBが通常英語なので日本語にする設定があったような。
その為か私のやり方がまずいのかitunesでファイル表示すると文字化けに;
私もwinampを使っていたのでMusicbeeを早速入れてみました。フォルダ毎にファイルが見やすい!起動が早い!いいっすね!

>日本語にする設定
あれメンドイんですよね。
freedbのサーバーを日本語サーバーにするんでしたっけ。
たまにしかセットアップしないから、久々にインストールしてからリッピングしようとすると、もう戸惑う戸惑う。

>itune
それが恐ろしいからインストールできないw
というか、アップル製品自体、食わず嫌いながらいや~な感じするんですよね。
細かい設定はしなくていい、全部俺にまかせろ……みたいな。

>musicbee
最初はAIMPを考えてたんですが、こっちの方がいい気がしてきました。いろいろ便利ですよね。
mp3にアートワークなんて付けてなかったんですが、musicbeeで貼り付ける作業やると、あっという間に貼れて捗る。

コメントする