« 最近読んだの | メイン | 新しいの »

2013年08月14日

●パソコン壊れた

先週の事でしたが。
また壊れましたよ、ついでにエアコンも壊れた。
それで大昔のデスクトップを引っ張りだしたけど、これもヤバイ。

スペック シングルコア OSはWinXP無印

十年くらいまえのやつ。
五年くらい起動してないと思われる。

・まず起動したらエラーがでる。
どうやらマザボのボタン電池が切れているらしく。起動度にBIOSをいじらないといけない。
とりあえずボタン電池を交換……するも、電池固定部分を破損、しょうがなくセロテープで固定。

・重い
スペックもやばいが、ソフトの自動更新しまくりでまともに動かない。
バックグラウンドのタスクをすべて切る。

・ウィンドウズアップデートが動かない
ブラウザがIE6ゆえに、マイクロソフトのウェブにつながらない。
おそらく最新のデザインの重さに、ブラウザがついていかない模様。
そのため自動更新できず。ブラウザの手動アップデートを試みるも、IE6では接続できず。firefoxのサイトにも接続できない。
ブラウザが古すぎて、八方ふさがりになる。

・firefox
外付けHDのなかにバージョンの古いFirefoxのインストーラーを発見する。
まさに光明。
そのfirefox3を起点にwinsp2やIE8などのインストーラーをゲット。
ちなみにfirefoxのバージョンアップはosが古すぎてできないと拒否られた。

・アップデート
その後、悪戦苦闘してXPSP3にまでアップデート、ブラウザも最新版にして、膨大なパッチも当て、見事に完遂……と思いきや
今度はブルースクリーン発動。
XP起動せず。セーフモードも駄目。
どうすりゃいいんだよ。もうハードの問題だろ、と思ってたが、度重なるトライをしたら、一時間後ぐらいに復旧。
いまのところ、どうにか動いてます。
修理完了まで持つといいなぁ。


コメントする