« とらドラ6! | メイン | 届いた »

2007年12月17日

●ゲド戦記

今さらながら映画「ゲド戦記」を見る。
最初の頃は「風景きれー!」「街並みすげー!」と、ゲド戦記一巻のみ読了しているので、リアルに描かれているアースシーはすごい魅力的でした。
序盤のゲドの強さと、中盤の次に何が起きるのかというワクワク感はあったものの……。
あれ?みたいな。
起承まではうまくいってるのに、転結がさっぱり。
つか僕は一巻読んでるからある程度はわかるけど、予備知識ない人はさっぱりわからんだろコレ!
あと、なにかと「命」「命」と叫ぶ主人公達にガッカリだぜ!敵もイマイチ迫力にかけるし、一体この映画何したいんだー!
ジブリの超画力は発揮されているものの、何とも言えないショボーンな終わり方でした。
原作を脚色しているわりに、ケレン味はほとんどなし。
派手なアクションシーンも、実はカメラアングルとかがすごいだけで、ただ階段飛び越えただけだったり。
何となく力の入れ所を間違ってる気がする。
ただアースシーの世界をアニメで描写した、という一点では良かったんじゃないかなー。
あとヒロインがわけわからんかった。もしかしてこのヒロインはテナーさんなのか?
そして気が付けばご近所物語。テナー家周辺で物語は完結。
んがくっく。

●アニメ
いつの間にやら、獣神演武が面白くなってきた気がする。

●web拍手
>トラどら読みてえwww2巻目で止まってるw
とらドラ!は読んどいたほうがいいですよー。

コメント

 やったー!ゲドきたー!
 もう私は”父殺し”から、街に着いて”この街は腐ってる”みたいなところで涙でしたよ。
 以降はよく覚えてな(ry テルーの竜がイイとか。原作未読なので"主人公の影"も良かったです。
 歌アルバムはゴロウさんの作詞が暗過ぎますが、曲は素晴らしいので微妙にお勧めでやす。
>勇者死す
 ほんと携帯で出すっていいことなんでしょうか疑問です。うー。
 マスダゲーに曲が伊藤賢治なんて、もうたまらないのですがー!
>猫
 なおさんって猫鍋できませんか?なんて聞いてみたりw

キザったらしくなく、ゲドがすんなり
「世界が変になっている」
と言う台詞まわしは好き。
>影
原作だと影に追われてるのがゲドでしたよ。
いやもう影に追われながらすごいのなんのって。
ハリポタみたいに魔法学校に入学したと思ったら、間違って影呼び出しちゃって。
で、影が恐いから、影から逃げるついでにドラゴンとか倒しちゃうあたり、お前は何者だ、とw
>猫
むーーりーーw

>ゲスト絵
カッチョエエですね!
僕は今回お呼ばれしてないので、密かに見守ってます!

>ゲスト絵
 ありがとうございます!え!もしかして呼んだらOKですか!? 私もお呼ばれはなかったんですが、こちらから参加願いを出させていただいたんですよ。
 Jんさんとこで幅広く参加募集もされていましたので、25日〆切ですがw(数日ぐらい延長ありかも)もし参加いただけるなら楽しいことに…。

>ゲド
 原作の改変ですよねw 私も小説読もう。

>ゲスト絵
あ、そうなんですか。
でも25日じゃ無理そうだなー。
今回は遠くから見るだけかなぁ……。