« ロッキー・ザ・ファイナル | メイン | 立喰師列伝 »

2007年11月04日

●300

「300」を見た。
以前ローマ人の物語を読んでた時、ローマ人と関わりが深いギリシャ人の項でこのペルシャ戦争の話題が出てて、スパルタすげーー、と常々思ってた。
スパルタのストイックかつ一本気な所は何とも言えないくらいかっこいい。
で、そのかっこよさを凝縮したのがこの映画。
誰もがあんなのに勝てるわけない、と思える100万のペルシャ軍相手に、たった300人のスパルタ兵が顔に笑みを浮かべながらちぎっては投げ、斬っては放るの大活躍。
かっこよすぎだ、レオニダス王w

一応史実ではペルシャ軍は30万ってのが有力なんでしたっけ?
かなりの誇張はあれど、数百倍の戦力差の中数日間ペルシャ軍を押し留めたってのが史実なんだから困る。映画の感覚で考えちゃうと、600いれば勝てたんじゃない?って思ってしまうw

コメント

予告編見たけどあのCGすごそうだよなぁ

なんか中盤から敵のセンスが北斗の拳っぽくなってきて寝たなwww映画館で寝たの初めてかも?

>予告編
CGいい感じでしたね。
戦いの見せ方がうまかったです。

>寝た
人が楽しんだ映画にちゃちゃ入れて、何が嬉しいんだ?

悪ぃ悪ぃwww
俺も超期待して観に行ったんだよ!
前半の槍降ってくるシーンとか凄かったのに、途中からサイ(象か?)突っ込ませたりとかB級っぽくてさ。

コメントする